-18.02.02


Ferrariの新着商品です。
100%自社生産のイタリアのダイキャストモデルの老舗、BRUMMのFerrariの新作モデルが入荷しました。
NEW!!BRUMM : Ferrari 125S "70a Ferrari 1947-2017" *1/43限定ダイキャストモデル


*上写真はレースでの実車です。


※モデルはフェラーリ創立70周年を記念した特製パッケージ入りです。
裏面にはローマのレースでトップを走る125Sの写真も配されています。


イタリアBRUMMのFerrariの70周年を記念する限定モデルの125Sです。
かつてアルファロメオのレーシングチーム"Scuderia Ferrari"の監督を解任された際にその後4年間はフェラーリの名称を車に使用出来なかったエンツォが1947年ついに自らの名を冠した最初のマシンがこの125Sでした。アルファロメオ時代から信頼する設計技師ヨアッキーノ・コロンボの設計によるエンジンは排気量1,497ccの60°V12-SOHCユニットで、気筒当たり125ccの排気量からTipo125と名付けられていました。 3基のウェバーキャブを装着して72HPを発生するこのV12エンジンは当時としては他に例の無い先進の技術力をアピールするものでした。 


デビューレースとなった1947年5月12日のピアチェンツァでは2台の内1台はスピンによってリタイアしましたが他の1台はフランコ・コルテーゼ(*Franco Cortese)のドライブで残り3周までトップを走る実力を見せながら故障によりリタイアしました。 フェラーリをして「幸先の良い失敗」と言わしめる手応えを得て臨んだ5月25日のローマのカラカラ遺跡で開催された公道レースでは再びフランコ・コルテーゼのドライブする125Sはついにフェラーリに記念すべき初勝利をもたらしました。 このモデルはその記念すべきフェラーリの名で初めて作られたレーシングマシンの125Sとドライバーのフィギュアをセットした特別仕立てパッケージ入りの限定モデルです。
 *シリアル入り250個限定品


Ferrari 125S "Roma Terme di Caracalla 1947" *winner
BMS1718 : \7,800-


*Rear View


*Front View


*Side View (Driver: Franco Cortese)

*コックピッッと回りも丁寧に作り込まれています

*ドライバーフィギュアは脚部まできちんと全身モデルを作っています。

NEW!!BRUMM: Ferrari F312T4 "Fiorano Presentazione1979" -*1/43限定ダイキャストモデル


※パッケージの裏面にF312T4実車写真が印刷された特別仕様のパッケージ入り。

※シリアルNo.入り500個限定品



イタリアBRUMMの新作、F312T4 "Fiorano Presentazione 1979"の限定モデルです。
1975年シーズンをニキ・ラウダと共にドライバー/コンストラクタータイトルを獲得したFerrari312Tで復活の狼煙を上げたフェラーリは312シリーズを1976-77年を312T2で戦い,1978年には312T3と進化させて行きました。
1977年にラウダが事故から復帰して2度目のタイトルを取った後スクーデリアを離れ、1978年はカルロス・ロイテマンとジル・ビルヌーブのコンビでロータスに継ぐコンストラクター2位に終わったフェラーリは、1979年、ロイテマンに代わって南アフリカ出身のジョディ・シェクターが加入しビルヌーブとのコンビを組みました。 2人に与えられたのはマウロ・フォルギエリの設計になるこの312T4でした。 フェラーリ初のグランドエフェクトカーとなるマシンは細身に変更されたシャシーにエンジンもヘッドの改修で幅を狭めた上排気管の取り回しもコンパクトにして2,992ccから515HPを発生するV型12気筒180°ボクサーエンジンを搭載しています。 まるでボートを逆さにした様な独特のボディ形状も目を引きました。 幅の広いボクサーエンジンを搭載していながらボディ下面に流れる空気を負圧にするグランドエフェクト効果を得る巧みなパッケージでした。 このモデルはフェラーリのテストコースのあるフィオラノでその312T4の発表を行なった際の実戦投入前のマスコミ向けプレゼンテーションモデルを忠実に再現しています。 車体左側面はジル・ヴィルヌーヴ(#12)、右側面はジョディ・シェクター(#11)各々のネーム/ゼッケンナンバー入りのモデルです。


Ferrari F312T4 "Fiorano Presentazione 1979"
BMS1401
: ※完売 *Sold out


Rear View
(*N.12 Gill Villenueve)

*リア回りのディテール

※コックピット内も忠実に作っています。



Front View


Side View
(*N.11 : Jody Scheckter)


後ろに写るのはFerrari F312T4 "Italia GP 1979" とMontecarlo GPの実戦仕様です。

※実戦投入された
1979年イタリアGP仕様の312T4(N.11)とは細部の異なるプレゼンテーション時の312T4プロトを忠実に再現しています。

NEW!!BRUMM: Ferrari F312T5 "Fiorano Presentazione1979" F1 World Championship1980 -*1/43限定ダイキャストモデル
同じくブルムのFerrari 312T5のプレゼンテーションモデルです。


※パッケージの裏面にF312T5実車の写真が印刷された特別仕様のパッケージ入り。

※シリアルNo.入り250個限定品



F312T4によって年間6勝を上げて1979年のコンストラクター/ドライバーのWタイトルを獲得したフェラーリは、翌1980年シーズン向けに更にグランドエフェクト効果を向上する為にフロントモノコック幅を80mm狭め、併せて水平対向エンジンのシリンダーヘッドも短縮した改良型マシン312T5を発表しました。 今回のモデルは312シリーズ最後の¥となったT5のプレゼンテーションモデルです。 車体左側面に1979年のドライバーズチャンピオンとなったジョディ・シェクター(#1)、右側面に同2位のジル・ヴィルヌーヴ(#2)各々のネーム/ゼッケンナンバー入りのモデルです。


Ferrari F312T5 "Fiorano Presentazione 1979"
BMS1701
: ※完売 *Sold out


Rear View
(*N.1: Jody Scheckter)

*リア回りのディテール

※312T4に比べて狭められたフロント形状が判ります。



Front View


Side View
(*N.2 : Gill Villenueve)


後ろに写るのはFerrari F312T5 "Monaco GP 1980"の実戦仕様です。

※実戦投入された
1980年モナコGP仕様の312T5(N.2)とは細部の異なるプレゼンテーション時の312T5プロトを忠実に再現しています。 1979年発表時の時計スポンサーのHEUERも1980年シーズン実戦マシンではLONGINSに変わっています。

NEW!!BRUMM : Mechanic figures,Accessories for Scuderia Ferrari F1 Transporter 1982 -1/43ダイキャストモデル *Fifures & Accessories
同じくブルムの1/43スケールのチームメカニックフィギュアです。 こちらは1982年スクーデリア・フェラーリセットにピッタリのアクセサリーです。
各々エッチングパーツ、付属品、転写シール、デカール等が付属した
組み立てキットです。


*Scuderia Ferrari mechanic set benzina
2 x AGIP Mechanic+ Oil feeding tools for Scuderia Ferrari

BMF090:
※完売 *sold out

※2体のフェラーリチーム・AGIPメカニックフィギュアとAGIP OIL缶、給油バスケット、ドラム缶他のセットです。
給油バスケットの脚部用エッチングパーツ、AGIP、FERRARIの転写マークも付属します。



※OIL給油バスケットの架台はエッチングパーツを組み立てになります。 上は完成写真です。

フィギュアやオイル缶に付けるAGIPやFerrariマークは圧着式の転写シールですので使い古しのボールペン等先の細く丸いものでこすると写真の様に貼り付ける事が出来ます。


*Scuderia Ferrari mechanic set Tyres
2 x Mechanic+ Racing Tyre set and Air tank for Scuderia Ferrari
BMF091: \5,600-

※メカニック2体、前後のレーシングタイヤセットとエアータンクセット、ジャッキ、転写デカール付属します。


*上は完成写真です。

※メタルエッチング製のジャッキは組み立て式です。フィギュア用AGIPとFerrariマーク、空気圧メーターの圧着転写シール付き。 フィギュアとエアータンク用の透明ベースとエアーガンパーツはプラスティック製です。



*Scuderia Ferrari mehcanic set Engine
Scuderia Ferrari 2 Mechanics+ F126C2 Engine, 2 x tool box
BMF092 \5,600-

※メカニック2体、パーツボックス2個とF126C2エンジンとエンジン台、転写デカール付属します。


*上は完成写真です。

*上の写真はエッチング製のエンジン架台は組み立てた状態です。
*同じくメカニックのAGIP, FERRARIマークは転写シールを貼った状態です。


*Scuderia Ferrari Tool Container & Jack set
Tool container,Tools,Handy tool box, 2x Jacks
BMF095 :¥5,200-※再入荷*Rearrival

※Beta工具コンテナ、ボックスとジャッキ2台のセット。 転写デカール付属します。

*上の写真はエッチング製のツールコンテナーとジャッキを組み立てた状態です。
*Betaマークは転写シールを貼った状態です。ジャッキは各々固定です。



*Scuderia Ferrari Paddock limits
4x rim tanks, Rope, stickers & water decals
BMF096 \3,000-

※赤いタイヤリム缶と黄色のロープのセット。AGIPフラッグ用の水性デカールが付属します。


*上は完成写真です。

*上の写真は4つのタイヤリムコンテナとロープを組み立て、AGIPフラッグを貼った状態です。
*AGIPフラッグは水性デカールとなります。 F126C2その他のフィギュアは付属しません。