-10.04.24


ALFA ROMEOの1/43新着商品です。
ジュリア系をはじめアルファを数多く商品化しているイタリア製ダイキャストミニカーの老舗、PEGO ITALIAからPEGOブランドの新作とイタリア生産のPROGETTO Kモデルから久しぶりの新着モデルです。
New!!PEGO : Alfa Romeo 90 1.8 "Milano Taxi" 1987-1/43 Metal Diecast Model
イタリアのダイキャストモデルブランドPROGETTO Kでお馴染みのPEGO ITALIA社が2008年に新しくスタートしたブランド"PEGO"の新作、アルファ90です。

実車は1984年、トランスアクスルレイアウトを採用した優れたハンドリングで名車の誉れ高いアルフェッタ・セダンの後継モデルとして発表されました。 アルファスタイルセンターと名門ベルトーネの協同で生まれたスタイルはクリーンでモダンな直線基調のものでした。 エンジンは1.8,2.0Lのツインカム4気筒の他アルファ6譲りの2.5LV6の他2.4Lディーゼルもラインナップしていました。 アルファとしては大人しい外観と広い居住スペースを持つ正統派4ドアセダンでしたが翌1985年に新しくアルファ75がデビューした事で差別化が難しくなり1987年にアルファ164がデビューすると生産終了した短いモデルライフのモデルでした。 今回のモデルはアルファのお膝元、ミラノ市の公認タクシー仕様の1.8Lモデルです。シンプルな外観とは異なる斬新なダッシュボード回りも正確に再現しています。

(※本モデルはイタリアPEGO ITALIA社の企画による中国製メタルダイキャストモデルです。)


Alfa 90 1.8 "Milano Taxi" 1987
PG1040:(*White)
※完売*Sold out


*Rear View(*内装色:Light Grey)


*Front View



*Side View

*1,779cc-120HPを発生する4気筒ツインカムエンジン搭載車両

New!!PEGO : Alfa Romeo 146 1.7-16V "Milano Taxi" 1996-1/43 Metal Diecast Model


同じくPEGOの新作、アルファ146 Milano Taxiです。

実車は1994年、FFコンパクトセダンとしてアルファのエントリーモデルであったALFA33の後継モデルとして発表されました。 デビュー時には水平対向エンジンを積む33からキャリーオーバーされたDOHC1.3、1.6及び1.7L-16Vのモデルが先ず販売され、1996年になって新しくフィアットグループと共通の鋳鉄ブロックに伝統のDOHCツインスパークヘッドを搭載した1.4〜2.0の新しいエンジンに更新されました。 ボディデザインは同時にデビューした3ドアハッチバックの兄弟車145と同じくワルター・デ・シルバ率いる当時のアルファ・スタイリングセンターの手になるもので、33-75-155と続いたエッジを効かせた直線的なラインに丸みを加えてよりモダンなスタイルになりました。 この146は残念ながら日本市場には正規輸入されなかったモデルですが
先代Alfa 33の後継モデルらしく4ドア+リアには小さなノッチの付いたハッチドアを持つイタリア始めヨーロッパでは人気の高い5ドアモデルです。 こちらもミラノ市公認タクシー仕様です。 


Alfa 146 1.7-16v "Milano Taxi" 1996
PG1058:\5,300- (*White)


*Rear View(*内装色:Black)


*Front View


*Side View

*1,712cc-129HPを発生する先代Alfa33の4気筒16バルブの最終型ボクサーエンジン搭載

New!!PEGO : Alfa Romeo 147 1.7-16v "Polizia Penitenziaria" 1997-1/43 Metal Diecast Model

こちらも同じくアルファ146、Polizia Penitenziaria仕様です。

カラビニエリ(*治安警察)、ポリツィーア(国家警察)、ガルディア・ディ・フィナンツァ(財務警察)等これまでも紹介して来たイタリアの数多い警察機構の一つ、司法省所属のポリツィーア・ペニテンツィアリア(刑務警察)の車両です。 主に刑務所への収監護送や裁判所への移送警護等を担当する警察機構に配備されています。 濃紺色の車体に1997年以降の新しいグラフィックデザインとしてイタリアのシンボルカラーでもある鮮やかなアッズーロのラインがボディサイドのキャラクターラインに沿って入っています。
146のアグレッシブなデザインが似合うイタリアらしいモデルに仕上がっています。


Alfa 146 1.7-16v "Polizia Penitenziaria" 1997
PG1057: (*Dark Blue)
※完売*Sold out


*Rear View


*Front View



*Side View

NEW!! Pins-Polizia Penitenziaria

※上で御紹介のイタリア司法警察、POLIZIA PENITENZIARIAのピンズです。
(*会員割り引き除外品)


Polizia Penitenziaria Pins 01
PPNP01
: ¥1,260-


Polizia Penitenziaria Pins 01
PPNP02
:\1,260-

New!!PROGETTO K: Alfa Romeo Giulia T.I. S.W. 1965 , Alfa 75 Evo."Test Monza 1987"1/43絶版&限定ダイキャストモデル
2人のイタリア人モデルカー・エンスージアスト、Fabrizio PetrucciとErmanno Golliとによって1982年フィレンツェ郊外に設立されたPEGO ITALIA社のイタリア生産の自社ブランドがこちらPROGETTO K(プロジェット・カッパ)です。 アルファロメオ、フィアット、アバルト、ランチアの1960年〜70年代の名車を中心にロードカーからレーシングモデル、商用車まで幅広く製品化しイタリア車コレクターには欠かせないブランドとして当店でも根強い人気を持っています。この数年の原材料の高騰を引き金にこれまでの外注先工場への委託が困難になり、PROGETTO Kブランドは定番モデルのイタリアでの継続的な製造を一昨年で中止したため、今は不定期で300〜600個程度の限定数をスポット生産するのみとなりました。 プロジェットKのモデルは近年の中国製モデルの様な最新の金型技術や設備によるディテールの再現より全体のシルエットや実車の持つ雰囲気を重視した独特の味わいが特徴的です。


GIULIA T.I. S.W. "Pubblica Ass. Humanitas Firenze" 1965
PK177: \4,900


*Rear view


*Front view


*Side view


*イタリアに数多いカトリック系ヴォランティア団体の一つフィレンツェの人道援助会の所有する救急車両です。


Alfa 75 Evoluzione "Test Monza 1987"
PK8024 : (※300個限定品)
※完売*Sold out


*Rear view
*1987年


*Front view


*Side view (Driver :Michael Andretti)

*1987年、モンツァ・サーキットでのテストドライブに使われた75Evo.です。
フェラーリでも活躍したマリオ・アンドレッティの子息、自身もマクラーレンでF1を経験したミカエル・アンドレッティのドライブしたテスト車両です。

NEW!! PROGETTO K: Alfa Romeo F12 1957〜78 1/43絶版&限定ダイキャストモデル

※ルーフランプ装着状態ではケースカバーに接触するため別袋入りとなります。


*左の実車写真はAlfa Romeo F12の1973〜83年生産最終型です。フロント回りのデザインがマイナーチェンジを受けています。


Alfa F12 "Ambulanza Vigili Del Fuoco" 1970
PK324: \5,600-


*Rear view


*Front view


*Side view

*1957年に誕生して78年まで生産されたアルファのスモールヴァン、F12のモデルです。
FFレイアウト(!)でデビュー当初はROMEO2同様にジュリエッタのツインカムをディチューンして搭載しました。商用車であってもやはりアルファらしい成り立ちのモデルです。これはそのハイルーフ仕様のイタリア消防局(ヴィジリ・デル・フォコ)所属の救急車です。



Alfa F12 Pulmino "ALITALIA" 1963
PK8007: (*Dark Blue)*300個限定品
※完売*Sold out


*Rear view


*Front view


*Side view

*アリタリア航空の従業員送迎用の小型バス(*Pulmino)仕様のF12です。 車体側面には当時の旧書体のALITALIAロゴ入りです。

New!! PROGETTO K: Alfa Romeo "Romeo 2" 1954〜671/43絶版ダイキャストモデル

1954年に発表されたアルファロメオのFF駆動の商用小型ヴァン、Romeo 2。
当時ラインナップに無かったFFプラットフォームはMV Agustaから供給を受けました。
更に1954年と言えばアルファ・ファンならピンと来るのがジュリエッタ・スプリントも同年のデビューです。この小型商用車には当初なんとジュリエッタと同じ1,290cc/4気筒DOHCエンジンが搭載されていました。
クローズトヴァンボディ以外にもオープンデッキや乗用小型バスタイプまで基本レイアウトから様々なヴァリエーションが生まれて1967年まで生産されました。 Progetto Kのモデルでもどことなくユーモラスなフロントマスクを持つRomeo 2の特徴を旨く再現しています。アルファロメオの顧客修理サービス営業車、ハイルーフ仕様のセミフルゴネットです。


Romeo2 "Assistanza Clienti" 1956
PK303 : (Dark Grey/Red)
※完売*Sold out 


*Rear view


*Front view


*Side view

* ROMEO 2ハイルーフ仕様。アルファロメオの顧客修理サービス車です。乗用+荷室のセミフルゴネット仕様です。

New! PROGETTO K -PEGO Collection: Alfa Romeo "Romeo 2" 19571/43絶版限定ダイキャストモデル
こちらはPEGO COLLECTIONの名前で作られた限定モデルのROMEO2、フルゴネット(*小型ヴァン仕様)です。 コバルトブルーとルーフのクリームイエローが似合うイタリアらしい配色の一台です。


Romeo2 "Furgone Stradale" 1957
PE019: \5,600-( Blue/Cream) *500個限定品


*Rear view


*Front view


*Side view

*ROMEO 2のノーマルルーフの貨物ヴァンボディ仕様。 鮮やかなコバルトブルーとクリームの2トーンカラーです