-06.07.14


NEW!! Alfa 350/500 Car Transporter by Exoto

 

1/18スケールのダイキャスト精密モデルに定評のあるEXOTOから初めて商品化された1/43スケール・ダイキャストモデルです。 車種はアルファ350/500トランスポーター、1936年のTolipoli GP出場のスクーデリア・フェッラーリチームと1950年のアルファ・コルセチームのモデルです。 いずれもダイキャストモデルでは初めての珍しいトランスポーターです。

※本モデルは上の写真のカートンボックス入りです。 クリアケースは付属していません。

NEW!! Exoto: Alfa 350 "Scuderia Ferrari" Tolipoli G.P.1936 1/43ダイキャストモデル

アルファロメオのレーシング部門で活躍していた専属ドライバーのエンツォ・フェッラーリは1929年末、自らの名を冠したレーシングチーム「スクーデリア・フェッラーリ」を発足させます。当初アルファロメオの準ワークス扱いでしたがその活躍振りを認められて1933年からはアルファのレーシング活動を総べて引き受ける事になりました。 エースドライバー、タツィオ・ヌヴォラーリを擁して次々と勝利をものにしたアルファとスクーデリア・フェッラーリはその後ドイツ勢が台頭するまでヨーロッパのグランプリシーンで目覚ましい活躍をしました。
今回のトランスポーターは戦前のイタリアが統治した北アフリカの植民地でのニーズに合わせて1935年に開発したモデル、ALFA 350ベースのトランスポーターです。
1936年に当時のイタリア植民地、リビアの首都トリポリで行われたグランプリに遠征した際のトランスポーターです。フェッラーリのホームタウン、モデナのシンボルカラーである鮮やかなモデナ・イエローのボディカラーにシンプルに描かれたSCUDERIA FERRARIの文字が同時を彷佛させる美しいモデルです。 1/18精密モデルで培ったディテール表現を生かして実車同様のヒンジ可動で後部トビラは開閉します。 コンテナ内部も正確に作られています。
※写真のALFA BOMOTOREは参考商品です。 モデルには付属していません。


Alfa 350 Transporter "SCUDERIA FERRARI" 1936
EX001:※再入荷  
※完売 *Sold out

*6,126cc/75HPの出力を持つディーゼルエンジン搭載。


*Rear View


*Front View


*Side View

*モデル全長:約16.3cm

NEW!! Exoto: Alfa 500 "Alfa Corse" Transporter 1950 1/43ダイキャストモデル


*上は営業トラック仕様のAlfa500実車です。

こちらも同じくアルファの軽量トラック350の発展型アルファ500トランスポーターです。 1938年、アルファ・ロメオはスクーデリア・フェラーリとの関係を解消し、再び直轄のレーシング部門、アルファ・コルセを設立し新技術主任、ヨアッキーノ・コロンボのもと新たなレーシングマシン、TIPO158を開発しました。 1938年のイタリアGPで1-2フィニッシュを飾るものの1939年に第二次世界大戦のぼっ発に依り活躍の場を失いました。 戦後、アルファの技術者達の手で被災を免れた158は再び活躍の場を取り戻し、ドライバーズタイトルが懸けられた最初の年である1950年、ニーノ・ファリーナの手で見事GPチャンピオンシップに輝きました。
アルファにとって初めてのグランプリタイトルの栄光に輝いた記念すべき1950年のチームトランスポーターです。 渋いロッソ・アルファのボディカラーにタイヤスポンサーPIRELLIのロゴ、上のモデル同様に実車さながらに作られた開閉可能なリアのドアヒンジ、コンテナ内部も含めてその雰囲気を見事に再現しています。
※1/18スケールモデルで定評のあったEXOTO社は数年前既にモデルカーの生産を終了して在庫品のみとなりました。今回は少数再入荷しました。2018.01.25 ※上で一緒に写っているALFA 158はBRUMM製の1/43モデルです。(別売品)


Alfa 500 Transporter "Alfa Corse" 1950
EX0002: \27,000- ※再入荷 *Rearrival


*Rear View


*Front View


*Side View (*モデル全長:約16.8cm)
*6,126cc/90HPの出力を持つディーゼルエンジン搭載の小型トラックAlfa500


*裏面もシャシー含めて精密に再現しています。

*運転席回りもこの時代のアルファらしく右ハンドル仕様で正確に作られています。